ウォータールー種クルミ

ウォータールー種はユニークな伝統的品種です。カリフォルニア州のクルミ栽培面積240,000エーカーのうち、ウォータールー種が栽培されているのは534エーカーに過ぎません。バートン農場では31エーカーをウォータールー種の栽培にあてています。このクルミは、高く評価されているイタリアのソレント種によく似ている点がユニークです。両端が尖った、変わった形の木の実です。カリフォルニア州で栽培されている品種の中で最も甘い品種の一つとして知られており、その素晴らしい風味は料理研究家達に絶賛されています。

特徴

殻: 
固い
色: 
ライトアンバー
収量: 
45-48%
風味: 
特に優れており多くの人が最高と評価
ハーフ収量: